鉱山と市民 聞き語り日立鉱山の歴史 目次

刊行にあたって … 立花留治
鉱山は消えず … 飯山利雄
凡例
序にかえて … 塙 作楽
第一部 通史編
第一編 赤沢銅山のころ
第一章 赤沢の地と銅山経営
第一節 赤沢の地
 1 赤沢の自然 … 佐藤惣一
 2 銅鉱床のひろがり … 加藤正一
第二節 銅山経営の推移
 1 大久保の金 … 島崎和夫
 2 水戸藩の鉱山政策と赤沢銅山 … 島崎和夫
 3 村と鉱山 … 島崎和夫
第二章 明治の銅山経営
第一節 繰り返される鉱業人の挑戦
 1 日本坑法から鉱業法へ … 小岩豊彦
 2 近代採掘技術と赤沢銅山の鉱業人 … 村上安正・小岩豊彦
 3 銅市場 … 小岩豊彦
第二節 地域社会の動向
 1 宮田村から日立村へ … 島崎和夫
 2 村の生業と流通 … 島崎和夫
 3 鉱毒水と地域 … 橋本 治
第二編 日立鉱山の成立と展開
第一章 久原鉱業の時代
第一節 鉱山社会
 1 久原鉱業の成立と発展 … 相沢一正
 2 採鉱と冶金 … 加藤正一
 3 流入する従業員 … 斎藤典生
 4 飯場制度の消長 … 斎藤典生
 5 山中友子のしきたり … 島崎和夫
 6 友愛会事件と温交会の成立 … 斎藤典生
 7 社内教育の推移 … 寺山満男
 8 長屋の暮し … 小岩豊彦・割貝 勉
 9 鉱山電車の盛衰 … 寺山満男
 10 明治大正期の女子労働 …木脇紀美子
 11 社員と鉱員 … 相沢一正
第二節 鉱山と地域社会
 1 農業から鉱業へ … 橋本 治・島崎和夫
 2 日立村から日立町へ … 島崎和夫・斎藤典生
 3 会計市と商店街・花町の形成 … 割貝 勉・寺山満男
 4 小学校の設立と拡張 … 菊地義剛
 5 鉱山病院と地域の医療 … 清宮烋子
 6 鉱山文化のひろがり …木脇紀美子・割貝 勉
 7 煙害と地域社会 … 橋本 治
 8 入四間地区の動き … 小岩豊彦
 9 日立鉱山の煙害対策
 (1)煙害規制の施策 … 山口秀男
 (2)試験農場の設置と植林 … 水庭久尚
第二章 日本鉱業の成立と十五年戦争
第一節 変貌する鉱山と鉱山社会
 1 日産コンツェルンと日本鉱業 … 高橋市蔵
 2 新技術の導入と人員整理 … 村上安正
 3 禁酒会の活動 … 島崎和夫
 4 戦時下の銅増産と労働者の逼迫 … 相沢一正
 5 勤労動員と朝鮮人・中国人・連合軍俘虜 … 相沢一正
 6 戦時下の鉱山社会 … 小岩豊彦
 7 鉱山と銃後の女性たち …木脇紀美子
 8 諏訪鉱山の開発と展開 … 助川正則
第二節 地域社会の発展
 1 日立製作所の発展 … 高橋市蔵
 2 日立市の成立 … 島崎和夫
 3 鉱山と商工業 … 島崎和夫
 4 鉱山と農業 … 斎藤典生
 5 鉱山と漁業 … 島崎和夫
 6 教育の動向 … 塙 作楽
第三編 戦後の日立鉱山
第一章 再建から増産へ
第一節 戦災と再建
 1 戦災 … 清宮烋子
 2 生産設備の復旧と技術革新 … 加藤正一
 3 労働組合の成立 … 助川 浩
 4 労働組合と主婦たち …木脇紀美子
 5 戦後の鉱山社会 … 島崎和夫
第二節 戦後の地域社会
 1 ひろがる市街地 … 橋本 治
 2 宮田川と地域 … 山口秀男
 3 商工業・農漁業の動向 … 島崎和夫
 4 新しい教育 … 菊池義剛
 5 拡大する日立市 … 助川 浩
 6 日鉱と日製 … 相沢一正
 7 戦後の諏訪鉱山 … 助川正則
第二章 企業合理化の旋風と閉山
第一節 大量解雇と日立鉱山株式会社
 1 貿易の自由化と合理化の方向 … 相沢一正
 2 労働組合の闘い … 助川 浩
 3 日立鉱山株式会社の設立とその閉山 … 岩間英夫・加藤正一
 4 本山労働組合の動向 … 助川 浩
 5 教科書に見る日立鉱山 … 佐藤惣一
第二節 鉱山社会の縮小と地域
 1 離散する鉱山従業員 … 岩間英夫
 2 消失する鉱山社会 … 寺江和也
 3 日立鉱山の現状と地域 … 相沢一正
 
第二部 聞き語り編
第一編 鉱山の労働
労働力の確保—戦中・戦後 … 宮崎武雄
山中友子と戦時下の朝鮮人・中国人 … 大貫武雄
諏訪鉱山と地域社会及び戦時下の朝鮮人労働 … 内田定夫
昭和初年の不況と警戒 … 大高広治
鉱山社会と太平洋戦争末期の警戒の仕事 … 押手惣一
戦時中、支柱夫にあこがれて … 鈴木利作
昭和戦前期の坑道掘進と戦後採掘法の機械化 … 池田竹三郎
戦後の採鉱労働と企業合理化 … 佐藤正幸
坑外の仕事を選んで … 菊池 清
選鉱の仕事と従業員の「身分」 … 会沢 伸
選鉱試料場と坑内電車の運転 … 大須賀良雄
精鉱分析を続けて二〇年 … 奥山俊子
大正末から昭和期の鉄索夫の労働 … 石川藤吾
製錬労働と戦後製錬技術の変遷 … 小沢八郎
明治末・大正初期の飯場と坑夫 … 古田力造
昭和初期の坑内労働と生活 … 木村 弘
友子組織の役割 … 工藤鶴治
工作課の仕事と昭和の友子制度 … 木村 操
本山病院看護婦の頃 … 千葉なみ
第二編 鉱山の生活
大正期の鉱夫長屋の暮し … 大須賀トメ
思想の芽ばえを日立鉱山で … 丹野セツ
子育てに追われた長屋の生活 … 菊池さき
飯場頭を父にもって … 小沢ツル
石灰山の社宅生活 … 佐川洋美
大正末・昭和初年の石灰山での暮し … 藤田みどり
戦前の長屋の暮し … 木村フミ
応召した夫を待ちつつ、鉱山で … 飛田すみ
戦災と敗戦後の鉱山 … 菅野隆二
一本杉役宅の頃 … 鈴木ひさ
子供の目でみた昭和初年の役宅生活 … 飯塚ふみ江・荒蒔多加子
戦後の鉱山供給所 … 斎藤新三
鉱山の娯楽施設 … 佐藤凱夫
共楽館ですごした少女時代 … 瀬谷たか子
鉱山病院勤務の頃 … 小向利三
陸上のこと、病院のこと … 豊崎 格
鉱山の社内教育 … 福田五郎
日立一高本山分校(定時制)の盛衰 … 三本木啓治
本山小学校に三〇年 … 遠藤 健
日立鉱山の第一次「募集」に応じて … 江戸一郎
朝鮮人の夫とともに戦中戦後を生きて … 江戸初江
朝鮮植民体験のひとこま … 会沢 伸
第三編 鉱山と地域
土地持ちと地料金 … 佐藤 要
日立鉱山と土地 … 鈴木丈夫
地図に残る灌漑水路 … 大谷哲也
鉱山と入四間 … 関 勝馬
煙害警戒と気象観測 … 渡辺 守
石神農場のこと … 深谷正之介
宮田のアワビ漁・杉苗づくり … 割貝蔵之介
会瀬漁業と鉱山 … 関 定蔵
会瀬の魚と流通 … 鈴木粂寿
戦後の会瀬漁業 … 庄司千学
炭焼きから建築業へ—永井組の事業— … 永井新之助
鉱山と林業 … 長山敏夫
鉱山街での商店経営 … 金子きよし
新町の商店 … 福地 稔
宮田栄町界隈と栄座のこと … 酒井 実
助川旭町界隈 … 高萩トキ
戦前の銀座通り … 久保田秀夫
茅根バスのこと … 茅根久子
北の沢の人々と諏訪鉱山 … 西野忠三
村から鉱山に勤めて … 西野卯之松
中里村と日立市の合併 … 大部秋男
附録 会報『鉱山と市民』総目次
あとがき