茨城県史料 近代政治社会編Ⅴ 内容細目

茨城県立歴史館において行われていた県史編纂事業の成果です。仕事を一覧できるページが見つけられなかったので、私の関心にそってつくりました。メモのようなものです。

  凡 例
  解 説
項 目 史料番号 日立市域関連史料
県行政と地域社会
 一 諸政策[茨城県の訓令・告示を収録]
  (県政)
  (郡市・町村)
  (民政)
  (教育)
  (衛生)
  (警察)
  (兵事)
 二 学事状況[1897年から1912年の茨城県学事年報・学事状況を載せる]
 三 政党 政派 91 多賀郡友会の成立[1911年『いはらき』新聞記事]
92 選挙廓清茨城県民大会記事[1912年『いはらき』新聞記事]
 四 社会諸相 98 里川水力発電反対の請願[1905年『いはらき』新聞記事]
99 多賀郡の地租延納請願運動[1905・07年『いはらき』新聞記事]
105 久慈川河口工事をめぐる二つの請願[1911年『いはらき』新聞記事]
109 小学校の建設等をめぐる紛議関係記事[1910年高鈴村小学校舎増築問題『いはらき』新聞記事あり]
110 日立鉱山の煙害関係記事[1904・10・11年の鉱毒水及び煙害問題『いはらき』新聞記事16件を収録]
日露戦争下の社会状況  
 一 通達
 二 戦時下状況
地方改良事業
 一 知事及び郡長訓示 148 明治四四年五月多羅間多賀郡長訓示[1911年『いはらき』新聞記事]
 二 優良町村事績
 三 青年会 165地方青年会状況[1907年 日高青年会所・川尻青年会・豊浦青年同志会を含む]